おまじない紹介サイト

トップページ > Q&A

よくあるご質問

お客様からのよくあるご質問にお答えいたします。

同時にいくつもおまじないを実行してもよい?

願いたい内容がいくつもあっても、同時にたくさんのおまじないをしてしまうのはあまり良くありません。
同時に二つ以上のおまじないをしてしまうと、一つ一つのおまじないの効果が薄れてしまい、効果が発揮されづらくなります。
より効力を高めたいなら精神統一を心がけ、一つのおまじないに集中するようにしましょう。

おまじない終了後、使ったアイテムはどうすればいい?

おまじないを無事に終了したら、おまじないで使ったアイテムに対して感謝の気持ちをこめて「ありがとうございました」と強く念じましょう。
感謝の気持ちを唱え終えたら、綺麗な白い紙を用意して封筒をつくりましょう。その封筒の中におまじないで使ったアイテムを入れ、ゴミ箱に捨てればOKです。
まだ使える道具などがあれば、それはそのままいつものように使えます。
後始末がしっかりしていないと、次回おまじないを実行する時に効果が薄れる危険性がでてくるので注意してくださいね。

おまじないで人を呪ったらどうしてダメなの?

「人を呪わば穴二つ」と言う言葉がありますが、これは他人に被害をくわえれば、自分にもその被害が帰ってくると言う意味です。
人をおまじないで呪ってしまっては、必ずあなたにも悪い災いが降りかかり、あなたに不運をもたらします。
本来、おまじないは人を幸せにするためのものです。
人を呪うおまじないをするよりも、今のあなたをさらに幸福にするおまじないにチャレンジしてみて。

おまじないを途中で中断したいと思ったら?

なるべく、始めたおまじないは最後までやり遂げなければなりませんが、どうしても仕方なく、途中でおまじないを中断しなければならないと思ったら、この中断のおまじないを実行しましょう。
まず、左手をグーにして、右手でその拳を包んで下さい。その両手を自分の胸の当て、今実行しているおまじないに向かい、「エコエコ・アザラク・エコエコ・ゾメラク・エコエコ・ケルヌンノス・エコエコ・アラディーア」と唱えましょう。
最後に心の中で、「おまじないを中断します」と念じれば、おまじないは無事に中断されます。

初回無料 おすすめの占いサイトを利用する